エルサルバドル サンタロサ パカマラハニー
エルサルバドル サンタロサ パカマラハニー

エルサルバドル サンタロサ パカマラハニー

通常価格 ¥2,350
単価  あたり 

生産国 : El Salvador
地域:Chalatenango,San ignacio 農園:Santa Rosa
品種:Pacamara
標高:1,550 m
生産処理:Honey
入港時水分値:9.9%
入港時密度:814g/l

COE El Salvador,2014,2017,2019年において1位を獲得している国内では有名な 生産者です。 エルサルバドル北西部のチャラテナンゴ県のサンイグナシオ市、国 内最高峰のピタル山に向かう途中、 国道から逸れた未舗装の山道を進んだ先に Santa Rosa農園はあります。 松の木に包まれた森のような場所で、広いシェー ドの下にコーヒーが植えられています。 ほぼ全量がパカマラ種という特殊な農園 ですが、おかげでその品種特性をしっかりと把握しており 土壌作りから熟度の見 極めまで、とても管理が行き届いています。 さらに農園周辺の住人たちが長年 ピッカーとして働いているため、 完熟のコーヒーのみを収穫することが徹底され ています。 収穫されたコーヒーは近くにある自社のミルで精製処理されます。 どのプロセスも高いレベルで管理され、全てのコーヒーをアフリカンベットで ゆっくりと乾燥し、 クリーンでフレーバー豊かなマイクロロットを継続して作っ ています。 生産者でありながらQグレーダーも取得し、地域のリーダーとして活 動するRaul氏は 地域の小規模農家へCOE出展の手助けなど、さまざまな支援も 積極的に行っており、 チャラテナンゴという地域のブランド力向上を目指してい ます。

page1image1808992